お問い合わせ・ご予約

初診専用ダイヤル

050-7302-5843

再診・その他のお問い合わせ

03-5726-3718

24時間WEB予約

診療予約はこちら

医療はサービスか・・・2|都立大学駅徒歩3分の田村歯科医院

田村歯科医院

医療はサービスか・・・2

皆様こんにちは

前回の続きです。

サービスとは・・・

「サービス=無料」と捉える場合があるとお伝えしました。

「奉仕」、「無料」、「値引き」、「おまけ」というような意味で用いていることも多く、誤解を招く要因となっているという事です。

皆さんがどのように認識するのかが大切ですし、世論がどういう認識をしているのかも大事です。

前回も記載しましたが、

サービスを受ける方

サービスをする方

の再認識が大切だと思われます。

では

「サービス」とは何か・・・

グーグル先生で調べてみると

1    個人(客・来訪者)や社会や家族に対する、奉仕的な活動、また、職務としての役務提供。

2    サーブ

とあります。

 

三省堂大辞林によると

サービス [1] 【service】

( 名 ) スル

相手のために気を配って尽くすこと。 「家庭-」 「 -精神
品物を売るとき、値引きをしたり景品つけたりして、客の便宜を図ること。 「少し-しましょう」 「出血大-」 「アフター--」
サーブ に同じ。
〘経〙 物質的財貨生産する労働以外の労働具体的には運輸通信・教育などにかかわる労働で、第三次産業属する。用役役務
英国国教会における礼拝およびそのための曲。
と記載されています。
ウェキペデァによると
経済用語において、売買した後にモノが残らず、効用や満足などを提供する、形のないのことである。第三次産業が取り扱う商品である。
とあります。
では
サービスの語源は何か
service
「奉仕」する「仕える」を意味する動詞。
serve(サーブ)はその名詞形で「servus」に由来するラテン語。
意味は奴隷。
参考までに
server   サービスを提供するコンピュター、テニスなどのサーブを提供する者
servant 召使、使用人など
などがある。
従ってサービスを「奉仕」、「無料」、「値引き」、「おまけ」というような意味で用いていることも多いのは頷ける。
長くなったので続きは次回・・・
皆様を笑顔にかえる環境づくりを目指して・・・

PAGE TOP