お問い合わせ・ご予約

初診専用ダイヤル

050-7302-5843

再診・その他のお問い合わせ

03-5726-3718

24時間WEB予約

診療予約はこちら

かえるについて2|都立大学駅徒歩3分の田村歯科医院

田村歯科医院

5月, 2019年

  • かえるについて2 2019.05.29

  • 皆さんこんにちは

    前回はまさかの「かえる」ねたでした 笑

    今日の「かえる」は一味違う「かえる」です。

    いわゆる「変化」と置き換えてみましょう。

     

    ひとは「変化」を嫌います。何故なら新しい事を覚えたり、受け入れるのは大変だからです。

    特に技術であれば新しい事は時間がかかったり、お金がかかったり、会得するのは一苦労です。

    つまり苦労は「苦しい」です。

    従って「苦しい」は避けたいと思うのは当然の事でしょう。

     

    一方で、「成長」をしたいという意見をよく耳にします。

    この「変化」と「成長」一体どこが違うのでしょうか。。。

     

    甚だ疑問です 笑

     

    皆様を笑顔にかえる環境づくりを目指して・・・

     

  • かえるについて・・・ 2019.05.27

  • 皆さんこんにちは

    当医院のシンボルである「かえる」ちゃん。

    皆さんによく質問されます。

    「何故かえるなんですか?」

    うちのかみさん曰く、「私がかえるに似てるから」だそうです・・・

    。。。

    色々ご意見をいただきます・・・

    18年前に開院するにあたり、医院のシンボル的なデザインを考えた時にうちのかみさんがかえるのキャラクターをデザインしてくれました。

    それが現在の「かえる」です。

    それが元で医院のカラーは緑、法人の名前もかえる、理念もかえるとなっていきました。

    これからも「かえる」ちゃんよろしくお願いします。

     

     

     

     

     

     

     

    皆様を笑顔にかえる環境づくりを目指して・・・

  • 治療の選択肢2 2019.05.25

  • 皆様こんにちは

    前回の続きです

    期間限定に弱くないですか?

    必要ないのに買ってしまうなど、衝動に駆られますよね・・・

     

    どうしてでしょうか・・・

     

    それは

    時間が来ると自動的に

    「選択肢が奪われる」からです

    ひとは、ある一定の選択肢から自分の考えや好みによってチョイスする事を望んでおり、その選択肢が無くなっていく事を恐れています。

    逆を言えば

    「ある一定の選択肢がないと選ぶことができない」

    ということです。

    前回の投稿では患者さんからご要望は

    「提案してくれる」

    とのことでしたが言い換えれば

    「提案の中から自分で選択できる」

    とう事では無いでしょうか・・・

     

    選択肢がありすぎても選べ無いんですけどね・・・ 笑

     

    皆様を笑顔にかえる環境づくりを目指して・・・

  • 治療の選択肢 2019.05.22

  • 皆様こんにちは

    以前患者さんさんにお聞きした事があります。

     

    私:   「あなたが歯科医院に求める事はなっですか?」

    患者さん:「提案をしてくれる」

     

    でした。

     

    話題を変えますが、皆さんよく気になることで

    「タイムセール」

    「期間限定」

    「限定バージョン」

    「お得なのは今だけ」

    「あと5分で割引は無くなります」

    などなど

    皆さんこれらのキーワード気になりません?

     

    では何故きになるのでしょう・・・

    続きは次回・・・

     

    皆様を笑顔にかえる環境づくりを目指して・・・

  • 前回の続き 2019.05.20

  • 皆様おはようございます

    前回の投稿は途中で終わってしまっていますので、続きを載せましょう

    治療はいつするのか・・・

    とういうテーマでした。

     

    様々な来院動機がありますので、それに合わせるのが基本です。

     

    しかしながら、時としてそれらを見失ってしまい、本来はやりたくない治療をする事になったり、意図しない方向で話が進んだりしていませんか?

     

    当たり前のように言われている事ですが

    「コミュニケーション」

    が大切です。

    そこで我々は選択肢としてわかりやすく3つの提案をさせて頂いています。

     

    ①悪いところは見つかったらすぐに治療に入る

    ②気にはなるが今すぐに必要なさそう、時期をみて治療する

    ③酷くなってから治療する

    です。

    皆様ご検討いただければ幸いです。

    通院している方も含めてご意見をお聞かせください。

     

    よろしくお願いします。

    皆様を笑顔にかえる環境づくりを目指して・・・

     

  • 考え方について 2019.05.17

  • 皆様こんにちは

    考え方については過去にも何度か投稿していますが、色々な見方がありますので、再度投稿させていただきます。

    今日も治療の進め方についてです。

    患者さんには時々お伝えしていますが、

    「治療を始めるのはいつか・・・?」

    「それはすぐ治療するに決まっているでしょ?」

    と思われるかも知れませんが、本当にそうでしょうか?

    もちろん痛い方、見た目によくなく困っている方、物が挟まって食べづらい、歯茎から血がでる、痛くて噛めないなど、具体的な症状は改善する必要はありますね。

    しかしながら、皆さんが歯科医院に通院する場合上記に示した内容だけとは限りません。

    では具体的に皆さんが歯科医院に訪れる理由を幾つかご紹介しましょう。

    ①むし歯がないかチェックして欲しい

    ②詰め物が取れたけどそこまで気にならない

    ③親知らずが時々痛む気がする

    ④友人や知人に勧められた

    ⑤歯並びが気になった

    などが挙げられます。

    もちろん全てではありませんのでご承知ください。

    結論から申し上げると

    上記は

    そこまでお困りになっていない状態と推測されます。

    ではどうして

    「今」のタイミングで来院されたのでしょうか・・・

    これらにも理由があるので具体的に列挙いたします。

    ①海外に出張するから

    ②結婚式が(自分や友人など含む)あるから

    ③将来が不安だから

    ④今後症状がひどくなりなりそうだから

    ⑤職場を辞めて時間が取れたから

    じつは理由は様々ですので、もっとたくさんあります。全ては記載する事はできませんが、よくあるお答えを5つ挙げさせていただきました。

    ではいつ治療を開始しましょうか・・・

     

    皆様を笑顔にかえる環境づくりを目指して・・・

     

     

  • 正しさの壁 2019.05.14

  • 皆様こんにちは

    最近巷で耳にしますが、「正しさの壁」皆さんもご存知の事と思います。

    自分や自分たちの正しいと相手と相手側の正しいのぶつかり合いの事です。

    ご自身の立場での正しさ

    相手の立場での正しさ

    状況や前提で捉え方が変わり何が正しいのかわからなくなります。

    数年前ある時ある人に言われた言葉です

    「正しさは人を傷つける」

    これらの概念は自分でも落とし込まれていましたが、第三者に突然言われるって単なる偶然ではないような気がします。

    私も相手の正しさを理解できるよう努めたいと思っています。

     

    皆様を笑顔にかえる環境づくりを目指して・・・

  • 電動歯ブラシっていいんですか? 2019.05.08

  • 皆様こんにちは

    令和元年が始まり、そしてGWも終わり通常の日常に戻ってきました。

    さて本日はタイトルにある電動歯ブラシについてお伝えします。

    現代の食生活をしている中で、ブラッシングは避けて通れません。

    オーラルケアの歴史は古く、紀元前3000年前メソポタミア文明の頃に爪楊枝が見つかっているようです。

    古代中国、古代インドでもオーラルケアに関する書物が見つかっており、古くから世界中でいわゆる口腔内の環境に注目していたわけです。

    日本でも伝統的にクロモジを材料とした高級爪楊枝など、現在でもオーラルケアに関する資料や絵巻、書物はたくさんあります。

    それでは現代のオーラルケアの状況はどうでしょう・・・

    歯ブラシはもちろん、デンタルフロス、歯間ブラシなど、大きさ形も多様性に富んでいます。同時に電動歯ブラシも動き方を含め様々な製品が開発されました。

    つまり・・・結論は

    ご自身にあった物を選ぶのが一番

    それがわからない場合は歯科医院に行って歯科医師や、歯科衛生士に直接相談するのが一番いいと思います。

    電動でも手用でも特徴がありますからそれも把握するといいでしょう。

    どちらにしても、歯ブラシの目的はオーラルケアという事につきます。

    口腔内の環境を整えて、様々な疾患から身を守る事が重要です。

     

    皆様を笑顔にかえる環境づくりを目指して・・・

     

  • むし歯の症状は? 2019.05.02

  • 皆様こんにちは

    今日は歯科医院にすぐに行った方がいい場合をご紹介します。

    いわゆるむし歯が進行すると、様々な症状がでます。

    初期のむし歯であれば、基本的に症状はほとんどありません、しかしながらむし歯が進行すると、冷たい物しみる、甘い物がしみる、熱い物がしみる、噛むと痛い、ズキズキする(徐々にひどくなってくる)などの症状が出てしまいます。

    通常むし歯の進行は比較的遅いことが多いです。しかしながら急速に進行するケースががあり、とても注意が必要です。

    それはどのような時か・・・

    食べ物が挟まるようになった時、また、最近食べもにの繊維などが挟まって取りづらいなど

    の症状がありましたら、速やかに受診し、しみるなどのむし歯の症状がなくても歯科医院に訪れたほがいいと思います。

    このような症状がある場合はむし歯に進行がとても早いと認識しています。

    ちなみにむし歯で無くても、いわゆる歯周病でも上記の症状は起こりますし、親知らずが原因のこともあります。

    むし歯なのか、歯周病なのか、いづれにしても、歯科医院に行き、レントゲンや歯周病の検査をして見極めるといいでしょう。

     

    皆様を笑顔にかえる環境づくりを目指して・・・

     

  • 新年度所信表明 2019.05.01

  • みなさん、こんにちは。

    本日のミーティングは新年度と、開業記念日に合わせて

    改めて医院理念や診療方針をスタッフとも共有するために

    時間を取ってお話させていただきました。

    ・歯科医院経営に関するデータ

    ・歯科医療を取り巻く環境

    ・当院の実績

    ・当院の今までとこれから

    など共有をしております。

     

    その後に行われたアンケートでは医院方針に沿った、

    やりがいを感じてくれているスタッフが多くいました。

    今後も地域の患者さまを笑顔に変えるため精進していきます。

     

    皆様を笑顔にかえる環境づくりを目指して・・・

PAGE TOP